遊戯王初期

千眼の魔術書 おすすめカード一覧

 

発売日 2000年12月14日
名称 Thousand Eyes Bible -千眼の魔術書-(サウザンド・アイズ・バイブル)

 

アルティメットレア

 

サウザンド・アイズ・サクリファイス(TB-34)

記念すべきOCG初のアルティメットレア(レリーフ)となったカード。レリーフ以外にもウルトラ、パラレル使用も同時収録されていた。

 

ウルトラレア

魔導ギガサイバー(TB-50)

ウルトラ&パラレルを収録。星6モンスターだが、特殊召喚する効果も持つ。

 

シフトチェンジ(TB-17)

モンスターの攻撃を妨害できるタイプの罠カード。ウルトラ&パラレルを収録。

 

スーパーレア

 

・鉄の騎士 ギア・フリード(TB-51)

 

・モンスター回収(TB-16)

 

・マジック・ドレイン(TB-21)

 

・伝説のフィッシャーマン(TB-26)

 

 

レア

 

・道連れ(TB-01)

 

・白兵戦(TB-04)

 

・ワーム・ホール(TB-19)

 

・誘惑のシャドウ(TB-25)

 

・暗黒の眠りを誘うルシファー(TB-32)

 

・虫よけバリアー(TB-52)

 

ピックアップ ノーマルカード

 

千眼の邪教神(TB-33)

ノーマルカードではあるが、封入率の低いノーマルレア。サウザンド・アイズ・サクリファイスの融合素材。攻撃力、守備力ともに0で効果もない。OCGの最弱カードでもある。

 

 

 

解説

 

20世紀最後の遊戯王パックとなった。型番省略は「TB」。

 

アルティメットレアが初登場したパック。

 

他にも連続攻撃、星4で攻撃力2000以上のモンスターなども収録されている。

 

生産の多いパックだったためか、比較的よくネットでも出回っており2018年現在でも安価でBOX価格でも1万円以下で購入しやすい。

 

それでも30パック入り(150円×30個)4500円が1万円ほどするので倍ほどの価値になっているのは凄い。

前回

アヌビスの呪い

次回

仮面の呪縛(スペル・オブ・マスク)

---スポンサーリンク---

 


トップページ 第1期パック一覧 第2期パック一覧 免責事項