遊戯王初期

遊戯王VOL7 収録カード一覧

 

発売日:2000年1月27日

 

パッケージのイラストは遊戯&バンデット・キース。

 

表紙のキースに合わせて機械族のオリジナルモンスターが多い。

 

パックの最大の狙い目「聖なるバリアミラーフォース」がシークレットレア、パラレルレアの2パターン収録されている。

 

バンデット・キースの「リボルバードラゴン」も収録されており、過去パックとは違いこのパックは表紙の人物と収録カードが一致している。

 

内訳

 

 

---スポンサーリンク---

 

 

シークレット&パラレルレア 1枚

 

聖なるバリア ミラーフォース

このパックの目玉カードで今でもVol7の中では一番価値があるカードでしょうか。

 

とはいえ相場は1000円前後くらいで言うほど高額ではありません。

 

パラレルの方が若干見かけることが少なく、スタジオ・ダイス版ならさらに価値は上がるかもしれません。

 

 

 

ウルトラレア 3枚

 

左から「右手に盾を左手に剣を」「リボルバー・ドラゴン」「双頭の雷龍(そうとうのサンダー・ドラゴン)」

 

リボルバードラゴンは当時は人気カードでしたが、現在の価値としてはどれも500円ほどで買えると思います。

 

このへんのカードは今後もそこまで高騰する可能性は低いと思います。

 

スーパーレア 4枚

 

スーパーレアの4枚も比較的簡単に入手できるカードです。

 

・異次元の戦士

 

・薄幸の美少女

 

・カタパルト・タートル

 

・追い剥ぎゴブリン

 

レア 5枚

・火炎地獄

 

・細菌感染

 

・しびれ薬

 

・剣の女王

 

・サンダー・ドラゴン

 

ノーマル 39枚

・クリボー(ノーマルレア)

 

・アルラウネ

 

・アンモ・ナイト

 

・ウンディーネ

 

・大食いグール

 

・クレイジー・フィッシュ

 

・ケンタウロス

 

・トゥーン・アリゲーター

 

・東方の英雄

 

・呪われし魔剣

 

・プリヴェント・ラット

 

・マーダーサーカス・ゾンビ

 

・闇・道化師のサギー

 

・レインボー・フィッシュ

 

・レッド・エース

 

・アイアン・ハート

 

・幻想師・ノー・フェイス

 

・機械の兵隊

 

・ギガント

 

・巨大な怪鳥

 

・キラー・マシーン

 

・クラッシュマン

 

・ゲート・キーパー

 

・ダーク・キメラ

 

・振り子刃の拷問機械

 

・密林の黒竜王

 

・鎧武者斬鬼

 

・ロイヤルガード

 

・TM−1ランチャースパイダー

 

・雷仙人

 

・ダーク・エルフ

 

・マタンゴ

 

・バーバリアン1号

 

・バーバリアン2号

 

・ミノケンタウロス

 

・迷宮の魔戦車

 

・メカ・ザウルス

 

・『攻撃』封じ

 

・執念の剣

 

Vol7収録のノーマルカードを2枚ピックアップ

 

TM-1ランチャースパイダー

 

パック収録された初めての最上位ノーマルカードモンスター。

 

原作ではバンデット・キースが使用していたが、生贄2体必要なルールでは攻撃2200は痛すぎる。。。

 

 

執念の剣

 

装備モンスターの攻守を500アップさせてくれて、破壊されてもデッキの一番上に戻る!

 

少年だった当時は簡単に入手できるカードで「なんて強いカードなんだ!」と思ってデッキに入れていた人も多いのでは?

 

今思うとデッキに戻る効果はかなり痛いですね^^;

 

ちなみに管理人は今でもデュエルリンクスでデッキに入れているお気に入りカードです(笑)

 

 

 

高額なカードが1枚もない初期パック

 

Vol7は初期シリーズ最後のパックですが、現在の価値で高いカードは一枚もありません。

 

基本的に高くても1枚1000円ほどで買えるカードがほとんどなので、Volシリーズのコンプを目指すなら、まずはVol7から集めるのが早いと思います。

 

初めてカード収集をする人でも比較的に集めやすい初期カードが多いのが特徴的です。

 

もちろん未開封パック、BOXはVol7でも高額で、未開封パックなら1パック数千円、BOXなら10万円前後で取引きされます。

前回

Vol.6

次回

魔法の支配者(マジックルーラー)

---スポンサーリンク---

 


トップページ 第1期パック一覧 第2期パック一覧 免責事項