遊戯王初期

遊戯王リミットエディション1収録カード

 

発売日:1999年6月

 

週刊少年ジャンプ99年20号〜25号で実地された応募者全員サービスのパックです。

 

遊戯、海馬、城之内の3名のパックにそれぞれ3枚収録されています。

 

9枚とも当時の通常パックには収録されていないレアリティの「ウルトラシークレット」のカードというのもコレクター向けでした。

 

---スポンサーリンク---

 

遊戯パック

 

くいぐるみ

かわいらしいぬいぐるみと思わせてチャックの口で噛み付く。真のぬいぐるみ好きには攻撃せずに家に住みつくことがあるという。

 

トビペンギン

頭についた羽で空を飛ぶ珍しいペンギン。あまり姿を見かけることのない珍しいモンスター。普段は温厚だが、怒ると凶暴化する。

 

千年の盾

千年アイテムのひとつでどんな強い攻撃でも防ぐ。ブルーアイズの攻撃すら防ぐことができるぞ!

 

海馬パック

 

タクリミノス

体にヒレを持ち水中でも動ける。当時の4つ星モンスターとしては高い攻撃力を誇っていた。

 

2人3脚ゾンビ

ガリデビ仲良しゾンビ。動きにくいため守備力が低いという。

 

ヤランゾ

普段は宝箱の中に潜み、盗賊などを襲うモンスター。ミ●ック?w

 

 

城之内パック

 

メガソニック・アイ

宇宙の果からやってきた謎の機械マシン。守備力1800と高いが星5つなのが難点。

 

ヤマドラン

3つの頭から次々と炎を吐いて攻撃する。メガソニック・アイよりも攻撃力があるが、同じく5つ星と使い勝手が悪い。

 

妖精の贈りもの

誰もが幸せになれるという魔法を振りまいているという妖精。当時としては4つ星モンスターで攻撃力もあり強化魔法を使えばそこそこ強い部類だった。

 

---スポンサーリンク---

 


トップページ 第1期パック一覧 第2期パック一覧 免責事項