遊戯王初期

遊戯王OCGプレミアムパック2 &ダークセレモニー

 

発売日 1999年12月18〜19日
発売時の価格 500円
未開封 2018年時点 5000円〜

 

2022年現在の未開封の値段は?

 

駿河屋では2万7800円で販売されている。
この4年間でさらに高騰している。

 

収録カード 全8種類

 

ジャンプフェスタ2000の会場で限定販売されたパック。

 

収録カードはカオス・ソルジャーを中心とした儀式カードとなっている。

 

元々はGB大会の優勝商品カードだった通常モンスターを儀式(青)カードに変更している。

 

レアリティは全てUR。

 

 

・カオス・ソルジャー

 

・カオスの儀式

 

・ゼラ

 

・ゼラの儀式

 

・スーパー・ウォー・ライオン

 

・ライオンの儀式

 

・デビルズ・ミラー

 

・悪魔鏡の儀式

 

ダークセレモニーエディション

 

発売日 2000年3月23日
発売時の価格 400円
未開封 2018年時点 2000円〜

 

2022年時点の未開封価格

 

メルカリや他サイトでも7000円ほどが相場となっている。

 

 

こちらもこの4年で3〜4倍高騰している。

 

ダークセレモニーエディションは、収録されているカード自体はプレミアパック2と同じ内容だが、レアリティがURからSRへ変更されている。

 

ジャンプフェスタの会場限定販売だったプレミア2に対して、ダークセレモニーエディションは一般の店で販売されていた。

 

収録カードの相場

 

カオス・ソルジャー

 

 

2022年現在の相場は・・
URだと5000円前後ほどで、SRで約1000円ほど。

 

ゼラ

 

 

2022年現在の相場は・・
URで1700円、SRだと300円〜ほど。

 

 

カオス・ソルジャーのURが高騰してきているが、他はそれほどでもない。

 

それにしても、一般発売で量産されたSRのカオス・ソルジャーですら1500円とか、信じられない時代がやってきたなと...。

 

---スポンサーリンク---