遊戯王初期

遊戯王VOL5 収録カード一覧

 

発売日:1999年9月23日

 

表紙は遊戯とシャーディー。

 

迷宮兄弟や骨塚といった名脇役のカードも収録されている。

 

パック内の最強カードと言っても過言でないのは「心変わり」で後に禁止カード指定もされている。

 

Vol5からレアリティ「パラレル」が初登場。

 

ウルトラの4枚はそれぞれパラレル版もある。

 

ちなみに表紙のシャーディーはまったく関連性はない。

 

シャーディーは原作ではデュエルすらしないが、初期パックは表紙キャラの使用しているカードが入っているわけではない。

 

 

内訳

 

 

パラレル&ウルトラ 4枚

 

心変わり

 

 

パラレルとウルトラの2種類がある。
2018年時点ではどちらも1000円ほどが相場。
2022年現在は、初期パラで駿河屋ランクAが6300円、ランクBで1700円。URで1420円。
4年で高騰してきている初期カードの一枚だ。

 

遊戯王/パラレルレア/Vol.5[パラ]:心変わり

 

 

ブラック・デーモンズ・ドラゴン

 

 

こちらもパラレルとウルトラの2Ver収録。
2018年時点で初期パラなら2000円前後、ウルトラなら1000円ほどが相場。
2022年現在は、初期パラが駿河屋ランクAで6100円、ランクBで13300円、URがランクAで2000円。

 

遊戯王/パラレルレア/Vol.5[パラ]:ブラック・デーモンズ・ドラゴン

 

 

死者への手向け

 

 

現在(2022)初期パラ相場 現在(2022)UR相場
約2,000円 約1,000円

 

 

陽気な葬儀屋

 

 

現在(2022)初期パラ相場 現在(2022)UR相場
約1,600円 約800円

 

スーパーレア 3枚

 

封魔神フーガ、水魔神スーガ、雷魔神サンガ 

 

原作では迷宮兄弟が使用したカード。
メルカリで3枚セットで入手しやすい。2022年時点でも700円ほどで並品が手に入る。

 

レア 5枚

 

・カラス天狗

 

・ルード・カイザー

 

・ダンジョン・ワーム

 

・避雷針

 

・闇からの呼び声

 

ノーマル 38枚

 

 

・偽物のわな ※ノーマルレア

 

・悪の無名戦士

 

・アシッドクロウラー

 

・ウィング・エッグ・エルフ

 

・カッター・ロボ

 

・キラー・ビー

 

・グレムリン

 

・スネーク・パーム

 

・ダークシェイド

 

・ダーク・ラビット

 

・ディスク・マジシャン

 

・トードマスター

 

・泥に潜み棲むもの

 

・B・プラント

 

・響女

 

・氷

 

・ひょうすべ

 

・ペイルビースト

 

・マジカル・ゴースト

 

・マスター・アン・エキスパート

 

・鎧ネズミ

 

・鎧武者ゾンビ

 

・レオグン

 

・仮面魔道士

 

・女王の影武者

 

・人造人間7号

 

・大王目玉

 

・白い泥棒

 

・魔法のランプ

 

・ミスター・ボンバー

 

・ラージマウス

 

・ラーバモス

 

・レインボー・フラワー

 

・レッグル

 

・裁きを下す女帝

 

・轟きの大海蛇

 

・バラに棲む悪霊

 

・魂の解放

 

Vol5の狙い目カード

 

 

このパックから同じ絵柄のレアリティ違いという概念が出てくる。

 

当然4枚×2の8枚は欲しいカードではあるが、当時はなかなか全種の入手は難しかった。

 

2022年現在でもそこまで高騰していないので集めやすい部類ではある。

 

ノーマルレア枠としては「偽物の罠」が収録されている。

 

こちらはあまり高騰しておらず、2022年時点でもメルカリで300円で購入できそうだ。

 

 

未開封の価値は?

 

Vol.5は2018年の時点でパックが3000円ほどだったが、2022年現在だと駿河屋でも1万4500円と高騰している。

 

BOXに関しては、販売しているのが見つからなかったが、おそらく最低ラインでも30万円〜にはなってくるだろう。

 

前回

Vol.4

次回

Vol.6

---スポンサーリンク---